アトピーにぴったりの化粧水|美肌になれる

女性

毎日のケアが肝心

ウーマン

トラブル解消に必要な成分

日本では、昔よりもアトピーに悩まされている人が増加しています。そもそもアトピーは、皮膚のバリア機能が弱く、痒み、湿疹等が生じやすい症状の事です。正常の肌ならば、表面の角質層が外部からの刺激から皮膚を守ってくれます。ですが、アトピーの場合、肌の保湿に必要な皮脂が不足しているので、肌が不安定になります。アトピーの症状を改善するには、化粧水で水分と保湿成分を補うことが大事です。こまめにケアする事で、肌が潤ってくるので症状がよくなります。色々な化粧水があるが、アトピーに効果的なのはヒアルロン酸、グリセリン配合のものです。これらの成分には、肌への保湿効果が高く、正常な肌を保つ水分を保持させる効能があります。スキンケアに時間をかける事で、症状が緩和していきます。

肌へ浸透させるコツ

化粧水で肌をケアする際、肌へ十分に浸透させるためのコツがあります。まず、肌に塗布する前に、顔をスチーマーや蒸しタオルで温める事です。水分が不足して乾燥した肌は、化粧水をスムーズに吸収できないからです。皮膚を温めて柔らかくする事で、水分の吸収力がアップします。それと、化粧水をしっかりと浸透させるには、何度も重ねづけする事がコツです。一度に大量に塗布しても、肌の表面に水分が残ってしまうことが多いです。なので、少しの量の化粧水を手の平にとって、少しずつ肌に浸透させます。そして、一回、化粧水を塗ってから、数分間を置いてから2回目の化粧水を塗ります。肌に手で触れて吸い付くようになったら、十分に化粧水が補給された証拠といえます。

ぱっちり目はかわいい

目もと

濃くて長いまつげに憧れている日本人女性は少なくないでしょう。コツコツと続ける、日々のまつげ美容液でのケアで、濃くて長いまつげを手に入れられます。ぱっちりとした可愛い目になって、今まで以上に自分に自信が持てます。

詳細へ