アトピーにぴったりの化粧水|美肌になれる

女性

自然ブームから生まれた

化粧品

自然由来の成分

自然ブームの現代では無添加や自然栽培の食事などをする傾向にあります。原産地や栽培方法などを確認しながら食品を選ぶ人も増えています。そんな中、化粧品でも自然のものが登場しています。オーガニック化粧品は自然の成分を使用した化粧品なのです。直接肌につけるものになりますので、安全そして安心な化粧品をと開発されているのがオーガニック化粧品です。しかしオーガニック化粧品はすべての成分が無添加や自然の成分ではないことに注意しなければなりません。一つでも自然成分が入っているのであれば、それをオーガニック化粧品と呼ぶことができるからです。そのため無添加以外の成分も含まれている事を認識して購入しなければならないのです。

すべてが無添加ではない

すべてを無添加で賄った化粧品は存在しません。食品と異なり、消費期限を数日間にすることができないためです。そのため保存料や防腐剤などの添加物が必ず配合されているのです。逆に化粧品メーカーは化粧品に使用する添加物に関しては安全性を第一に考慮して製造していますので、そこまでシビアになる必要性もないのです。添加物を利用していても、一部でも無添加があれば、その効果は他の化粧品と比較しても大きな特徴を持っている事になるのです。無添加の化粧品は価格も高めになっています。数量も限定的になっているものもあります。すべてを無添加に切り替えることは難しいのですが、一部を変更するだけでも長い間使い続けるとそれなりの効果の違いを実感することができます。